まだまだ、おこさまらんち

顔色が悪いだけの人生

「はやく結婚することはもったいない」、20代での結婚もある意味”負け犬”だった

ちょうど1年半年前に入籍をした。 5年付き合って2年同棲し、「そろそろ結婚するか」と両親の顔合わせもなく夫婦になった。 長い付き合いの彼との結婚、「私達なんて結婚してもなにも変わらないよ」と周囲に話していたが、内心はとても嬉しかった。とても、幸…

25年前にトイレのドアとなった父へ

2歳のときに両親が離婚した。 それ以来父親とは一切会ってはいない。 私の記憶のなかにある最後の父の姿はトイレのドアだ。 「これがお父さんと会う最後だから」と母は小さな私の手を握って少し前まで家族3人で暮らしたマンションの一室、重みのあるドアを開…

「赤ちゃん返り」で旦那を動かすことのすゝめ

「赤ちゃん返り」、それは2人目を授かったお母さんたちが悩む大きな壁。今まで世界の中心が自分だと思っていた子どもがその中心が弟や妹にズレていくことに耐えられず起こす行動を「赤ちゃん返り」と呼ぶ。 世間で赤ちゃん返りと呼ばれるものは「ご飯を一人…

ねぇ、きみは私をみてる?

朝起きて顔を洗って寝癖を整える。ズボンを履いてスーツのジャケットに腕を通して、お盆休み開けの憂鬱を目一杯詰め込んだカバンを持って家を出る。 「いってらっしゃい」のハグも、「いってきます」のキスも無い。 家に帰ってきたときはしおれたきゅうりの…

きみが考えているのは私のことじゃないんでしょ

忘れられないキスがある。時々思い出して切なくなったり苦しくなったりする。 恋愛はめんどくさい、でも、唯一無二な刺激や感動があって私は好きだ。 忘れられない人がいる。というより、忘れたくない人がいる。 恋愛って相手のことを考えて胸が苦しくなって…

悔しいけど大人になってよかったと思う

「子どもでいたい ずっと トイザらスキッズ 大好きなおもちゃに囲まれて 子どもはトイザらスキッズ」 今年27歳になる。年なんてとりたくなかった、ずっとこの歌のように子どもでいたかった。 レゴやトミカ、プラレール、大好きなおもちゃに囲まれてずっと子…

子どもができないと不安な私と子どもができることが不安の夫

付き合って5年、結婚して1年。新婚のくくりに入るのかもしてないけど、まったくそんな感覚はない。 出会ったときから「この人の子どもがほしい」と思ってた。だから結婚が決まったときは心の底から嬉しかった。 新卒から3年間保育士として働いた。他人の子ど…

エマ・ワトソンに黄色いドレスを奪われて開けた3本のビールと謎のフルーツ

DL276 デトロイト行きのフライト、今アラスカの手前ぐらい。 16:30に成田空港を出てから5時間たって、3本目の缶ビールを開けたところ。 私のことをよく知る人は「え、酒のんでんの…」と思うはず。 でもよ、言わせてくれよ。 飲まなきゃやってらんねえんだ。 …

結婚、子作り、セックスレス

「愛する人はあなただけ、って散々愛したな」 モーニング娘。の数ある名曲のなかの1つ「しゃぼん玉」の一節。 恋愛って本当にむしゃくしゃする。好きな人が何をしているのか、何を考えているのか、今どこにいるのか、相手のこと全部知りたくなってウジウジ…

恋愛って消耗だと思ってたけど、結婚のほうが消耗なのかも。いや違うかも。

悲しさや寂しさをセックスにぶつけることは正当なことだと前回のブログで書きました。 elleaki1990.hatenablog.com なぜ「ヤリマン」と「ビッチ」という単語を引用したかというと、私は女だからです。 ちんこついてないので「ヤリチン」「チャラ男」の気持ち…

セックスで愛情を感じる人をあなたは「ヤリマン」「ビッチ」と呼ぶのですか。そうですか。

今日こんなツイートをした。 子どもって「素直さ」のかたまりで「肌のふれあい」が愛情だと認識する。それってぶっちゃけ大人になっても変わらないものだと私は思うので、愛情を感じるためにセックスをする人を「ヤリマン」とか「ビッチ」なんて言葉で表現す…

ポジティブをこじらせて

どうでもいい話ですが、一昨年の3月に保育士を辞めて転職、今年の4月からニートになりました。 1年で会社を辞めました。 理由は色々ありますが、一言で言うと「ポジティブをこじらせたから」です。 雨宮まみさんの「女子をこじらせて」から「こじらせ女子」…

マライア・キャリーは「迷い牛」

マライア・キャリーの名曲は「恋人たちのクリスマス」でも「ヒーロー」でもない。 ーー 先日、母が昔の恋人と26年ぶりに再会した。 飛び乗った電車に偶然その人がいたと言う。 私は昔からよくその人について話を聞かされていた。 その度母はこういう「彼の存…

いじめっ子と再会したら感謝したくなったはなし

小学校の3年生から高校までなんやかんやずっといじめの対象になってた。 今思えば、一緒に居づらい子どもだったんだろうなとは思う。 中学から入った女子校ではシカトされたり、くそビッチだのヤリマンだの言われた。 でも、高校に上がるころには向こうのほ…

寝れない夜に結婚について考えてみた

25歳から26歳になって4時間が経とうとしています。 ちなみに26年前の午前4:00、私はまだ産まれていません。 はい、どーでもいいー とりあえずステロイドの副作用で頭痛がすごいんだわ。 もう偏頭痛が5日間続いている。 ロキソニンもアスピリンもまったく効い…

とてもどうでもいい話なのですが、4才児7人に完敗しました。

前々回にアップしたブログにどれだけ教え子のことを愛していたかを書きました。 elleaki1990.hatenablog.com 21歳の私と7人の0歳児、別れるときには25歳と3歳児になっていました。大人にとっての3年間はあっという間の時間だけど、0歳児にとっては人生で一番…

深夜のピザは過ちの味

体調を崩して寝込んだこの土日。 なんかしら「休み感」が欲しくて、キングオブコントを見ながら22時過ぎピザを頼んだ。 ピザが届いて\わーい/と一声。 箱を開けて/うげぇ\となった。 別にピザが食べたいわけじゃなかった。 だってもともと宅配ピザによく…

先生、きみたちを捨てたわけじゃないんだ。

22歳になる年に保育士になった。 3月31日まで大学生だったのに4月1日になったとたん「先生」と呼ばれる。 不安で胸が張り裂けそうだった出勤初日の朝、目の前にいたのは母と離れ泣き叫ぶ7人の0歳児。 何言ってんのかわかんないし、お腹空いてるのかと思って…

人生ではじめてタロット占いを受けた話

とてもどうでもいい話なのですが、人生ではじめてタロット占いを受けました。 「占い」って「した」なのか、「受けた」なのか。 あ、「占ってもらった」なのか。 3年間保育士として働き、現在はイケイケな媒体でライターとして働いています。 転職前から自分…

マイ・パープル・パスト

とてもどうでもいい話なのですが、今日昔付き合っていた彼氏が41歳になりました。 もう0時過ぎたから、昨日か。 朝起きてフェイスブックを開くと、高校の友だちが今日誕生日だと教えてくれた。他にも何人か誕生日を迎えている人がいたので、横にスライドする…

SUN

最近梅雨の時期のせいなのか、気持ちがあんまり上がらない。 なんでじゃ〜なぜじゃ〜 昨日、思わぬ良い出会いがあって別れ際寂しさのあまり泣きそうになった。 こんなの久しぶりだったし、数時間あっという間だった。 今日は、福井さんが良い席を取ってくだ…

レゴは高級排泄物、一言でいうと「ラグジュアリーうんこ」

レゴはうんこだ。 8時間かけて組んだAT-ATも 完成したョ!小型犬サイズのAT-AT!私、動物アレルギーでペット飼えないから、ペット飼ってるみたいで嬉しいよ!あー楽しかった!! 16時間かけて組んだSlave-1も で、できた。。10時間以上かかった。。。 付属品…

自分を騙して不眠を乗り越えた話。イメトレって大切だと思う。

私は不眠症の分類に入る、はず。幼いころから寝つきが悪かった。眠れない自分にイライラし、母親の目を盗んで睡眠薬を飲む日々を送ってた。睡眠薬を飲むことに抵抗があったので、試行錯誤してなんとか薬に頼らず眠る方法をあみ出した。布団に入る→自分を騙す…

Facebookは墓荒らし

22歳の時、うんこを漏らした。深い深い墓穴を掘ってそこに埋めたはずなのに、Facebookとかいう黒船が記憶の墓場を荒らしやがった。Facebookの「○年前の今日は〜してました!」みたいな通知は、良い思い出も深く掘った墓穴につっこんだことも全部掘り返してく…

2歳男児3人が語る「ちんこ」と「ちんちん」の違い。

2歳男児、末っ子は汚い言葉が大好き。 「おしっこ」「うんち」「げりぴー」「くさい」「おしり」 汚い言葉はいろいろあるけど、中でも人気2トップは「ちんちん」と「ちんこ」。 今日も朝から「ちんこ!ちんこ!うんこ!!」「ちんちん!ちんちん!うんちん…

いつだって心にはガンダーラ

10人の幼児との生活がスタートして、気づけば3年の月日が流れようとしています。 幼児と喧嘩して泣かされたことも、なんか臭いなと思ったら膝の上にう○こ様が鎮座されていたのも昨日のことのようです。 約3年の間、私が大切にしていること、それは「細かく説…

甘すぎる

昨日作ったオレオマシュマロ、これがもうとんでもなく甘い。材料がオレオ、マシュマロ、バターだもんね、そりゃ甘いさ、なぜそこに気づかなかったんだ私。ということでオレオマシュマロに添える「お口直しクッキー」を今日は焼きました。・小麦粉 200g・バタ…

Buzz Feedにあったマシュマロ×オレオを作ってみた。

2月12日金曜日、女ばかりの職場で盛り上がる話題といえば「バレンタイン何つくる?」。例年、「作ってくれたものを食べるだけっす」と言い続けた私だけど、3月で退職を決め感謝の気持ちを込めて職場の人に何か作ろうと決心したため、ワイワイ盛り上がる女子…

私以外私じゃない、らしい。

私以外私じゃない、らしい。 昨日、デビット・ボウイがスターマンとなって星に帰りました。 寂しいとか悲しいとかじゃなくて、「奪わないで!」という、お前何様だよ。とツッコミたくなるような感情が1つだけ出てきました。 2016年の目標はイマドキの音楽に…

楽園は努力の向こう側

ロッキーシリーズ最新作、でいいのかわかんないけど、見た。 SF、ラブコメが好きな私にとってスポ根系映画とは離れたところにいたい。 だって、生きてるだけで現実と向き合ってるのに、1800円払って「地道な努力」「上下関係」「輝く汗」「頑張ればなんでも…

事に仕える

働くことは「事に仕えること」と教わりました。 社会に出ることは本当に恐ろしいことだけど、社会に出ないと本当に楽しいことには巡り合えないなと思います。 「本当に」ってなんだよ。と思うかもしれないけど、「本当に」なんだもん。 友達と会える時間、友…

香港

今年のGWは香港にいました。 愛する旧友とその仲間たちに会いに、学生時代の友人と。 古き良き時代の香港に触れ、美味しいものを食べて、談笑し、盃を交わし、とてもとても幸せな時間でした。 香港人の友人は自撮り棒片手にパシャパシャと自撮りする他国から…