まだまだ、おこさまらんち

顔色が悪いだけの人生

ひとりごと

自分を騙して不眠を乗り越えた話。イメトレって大切だと思う。

私は不眠症の分類に入る、はず。幼いころから寝つきが悪かった。眠れない自分にイライラし、母親の目を盗んで睡眠薬を飲む日々を送ってた。睡眠薬を飲むことに抵抗があったので、試行錯誤してなんとか薬に頼らず眠る方法をあみ出した。布団に入る→自分を騙す…